-Form Follows Function-

Profile Works Equipment Main Blog My Favorite murmur

My Favorite Music My Favorite Music Video
大きく影響を受けた演奏家・作曲家・アーティスト等

アラン・ホールズワース [Allan Holdsworth]
スティーブ・カーン [Steve Khan]
スティーブ・ルカサー [Steve Lukather]
スティーブ・ファリス [Steve Farris]
リー・リトナー [Lee Mack Ritenour]
アル・ディ・メオラ [Al Di Meola]
ジョン・スコフィールド [John Scofield]
ジョー・パス [Joe Pass]

ショスタコーヴィッチ [Ru-Dmitri Dmitrievich Shostakovich]
シューマン [Robert Alexander Schumann]
ハイドン [Franz Joseph Haydn]
チャイコフスキー [Ru-Pyotr Ilyich Tchaikovsky]
マルタ・アルゲリッチ [Martha Argerich]

ローランド・オーザバル [Roland Orzabal]

マイルス・デイビス [Miles Davis]
オスカー・ピーターソン [Oscar Emmanuel Peterson]
ジョン・コルトレーン [John Coltrane]
チャーリー・パーカー [Charlie Parker Jr,]

ヴィニー・カリウタ [Vinnie Colaiuta]
ラリー・ウイリアムズ [Larry Williams]
ビル・ブラッフォード [Bill Bruford]
アンソニー・ジャクソン [Anthony Claiborne Jackson]

ケイト・ブッシュ [Kate Bush]
ピーター・ガブリエル [Peter Brian Gabriel]
プリンス [Prince]
トッド・ラングレン [Todd Rundgren]

My Favorite Music
  FOCUS
自分の人生を大きく変えた音楽
それが
オランダのプログレバンド
"FOCUS"の音楽

もしも9歳の時に
FOCUSの音楽に出会ってなかったら
多分、全く別の道を歩んでいた
そう思うのです

FOCUSの音楽は
あの当時も、今も 独創的な音楽です


  FREE "Fire and Water"
ポール・ロジャース以上のボーカリストはいない
ポール・ロジャースこそが史上最高のボーカリスト

そしてFREEは
史上最高のロックバンド

愛して止まないアルバムです







  SHOSTAKOVICH "Symphonics No.5"
私のオーケストレーションの根本は
ショスタコーヴィチです。
特に5番は、今でも第一楽章から終楽章まで
脳内で全部の楽器を鳴らせます。
5番は、14歳から聴きこんで
スコアにも真っ黒になるくらい書き込みした
それくらい入れ込んだ
自分のクラシカル楽曲アプローチの源流です。
ですので、特に弦を組む場合
相当色濃くスラブ色が強く出てしまうなぁと
自覚しています。
でも、それで本望です。
  BRUFORD "One of A Kind"
15歳の自分が最も傾倒したアルバム
今も一番愛しているアルバム






  MILES DAVIS"Star People"
18歳の自分が最も傾倒したアルバム
人生を動かした1枚







  Peter Gabriel "So"
自分に「辿り着くべき音楽」があるとすれば
きっと
"So"
の近くだと思います





My Favorite Music Video
現在、一番のお気に入り Flyleaf-Chasm(初代ボーカル LaceySturm)
Flyleaf-I'm So Sick